text_about_ihcsacafe

 

港町の昭和モダンな銀行建築をホテルで再生

――北海道函館市「 HakoBA 函館 」

pdficon_large

 
 
港町の情緒あふれる北海道函館市で、築85年の建物と、築31年の建物を一体的に改装したホテル「 HakoBA 函館 (ハコバ ハコダテ)-THE SHARE HOTELS- 」が登場した。新感覚の「シェア型複合ホテル」をコンセプトとし、昭和モダンの銀行建築や、地元の工芸品、アート、食などを楽しめる。
 
 国内外から多くの観光客が集まる北海道函館市。函館山から市街地や海を見渡せる眺望は、旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星を獲得したほど。函館山から北の函館港に向かい、一直線に伸びる「八幡坂(はちまんざか)」も観光スポットとして人気の高い場所だ。

「HakoBA 函館 –THE SHARE HOTELS–」。有名な八幡坂の角地にある(写真提供:リビタ)

 その八幡坂を下った角地で2017年5月26日、新たに「HakoBA 函館 -THE SHARE HOTELS-」がオープンした。海側に立つ赤レンガタイル張りの建物と、山側に立つ元銀行建築の2棟をつなげ、一つのホテルとして営業している。 (さらに…)

最新記事一覧

Copyright © 2017 IHCSA. All Rights Reserved.