口コミサイトで人気の宿

2011-04-01

口(くち)コミサイトで人気の宿

 pdficon_large

 

インターネット上に19言語で多彩な旅行関連情報を網羅し、豊富な口コミ情報の掲載によって世界中で絶大なアクセス数を挙げているWebサイト「トリップアドバイザー」。その口コミランキング上位の宿泊施設を取材しました。

キッチン付きで快適滞在 シタディーン新宿topics_map

    

新感覚のアパートメントホテル

 ランキングで老舗や高価格ホテルを抑えて上位に挙げられているアパートメントホテル『シタディーン新宿』は、ホテルの利便性とアパートのプライベート感覚を融合した宿泊施設で、国内外の主に中堅層からの支持を得ている。新宿の繁華街からの徒歩圏に2年前にオープンしたこのホテルは、その系列施設をアジア太平洋・ヨーロッパ・湾岸地域の主要都市に広く展開し、殊にヨーロッパでの知名度は高い。ここでの宿泊客は外国人が7割を占めており、トリップアドバイザーの<外国人旅行者に人気のホテル>では2010年に7位となっているが、日本人の人気も含む<トラベラーズチョイス2011>でも国内11位となった。

    

 

自宅にいるようにくつろげる快適さがテーマ

 この施設の特長は、このロケーションに比べて料金が手ごろで、広々とした部屋には全室キッチンが備え付けであることだ。ドライヤー、アイロン、電子金庫、LAN ジャックなどが完備されているうえ、IH 調理器、電子レンジ、トースター、電気ポットなど一通りの調理器具・食器がそろえられている。近辺にはコンビニや食料品店が豊富にあるので楽々自炊ができ、収納スペースも広く、館内にコインランドリもあるので長期滞在者にも好評だという。

 フロントスタッフは24時間常駐であることに加え、エレベーターの使用時や、夜間の入館時にはルームキーが必要でセキュリティーがしっかりしているので、女性1人でも安心して利用できる。多言語放送のケーブルテレビや、DVDプレーヤーも部屋に備えられ、館内のフィットネスジムは24時間気軽に利用できるなど至れり尽くせりだ。

日本人だからできることが大切

 スタッフ全員が日英バイリンガルで、なかでもお客様の滞在の全般にわたるお世話を担当するフロントスタッフは、オールラウンドで業務をこなすことができる高い英語力を備えた人材のみが採用される。皆がアットホームな雰囲気を心掛けて親しげに、どんな相談事にも対応するコンシェルジュの意識で取り組んでいる。常に積極的に進んでお客様に接し、多くの”よくしてくれた” との言葉が寄せられている。館内での要望に万全にお応えすることはもとより、フロントには館周辺のみならず、鎌倉や箱根など問い合わせの多い観光先などの情報も整理し、速やかに提示できるように整えてあり、また、外出先に不慣れな外国人には道に迷ったときのためにメモを書いて渡すこともあるという。
連泊するお客様が多いので持ち込まれるリクエストが多岐にわたる中「アジア系のお客様が日本のサービスに寄せる期待値は高い」と、マネージャーの山根由夏さんは感じている。欧米スタイルで運営されているが、外国人に対し「日本流の丁寧で親身となった接客を心掛けるようスタッフには徹底しています。」” (この宿を)お薦めします” と多くの人が投稿してくれるのは、繊細な一つ一つのおもてなしが評価されているのではないだろうか。

 

  

 

 シタディーン新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-13
TEL: 03-5379-7208 FAX: 03-5379-7209
URL: http://www.citadines.jp/shinjuku/index.html

アクセス
東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩5分

都営新宿線/ 東京メトロ副都心線新宿三丁目駅から徒歩7分

新宿駅からから徒歩15分

姉妹館:シタディーン京都 烏丸五条

写真提供:シタディーン新宿

 

Web上での口コミ効果

インターネットの普及・技術の進歩により一般利用者が情報を発信しやすくなりました。この結果、ブランドや商品、サービスのイメージは体験したユーザー自身の手により、自発的に作り出され、リアルタイムで広がるものに変わってきています。検討するユーザーにとって、口コミは判断材料となり(判断材料がなければ判断材料がある方を選択する傾向)、量が多いほど客観性、信用度が高いものになります。既に有力な情報源としての位置を確立しつつあります。

なお、今回参照したランキングは、以下のURLでご覧いただけます。

 

日本人vs 外国人が選んだ日本の人気宿2010

    http://www.tripadvisor.jp/pages/BestHotelJapan2010J.html

 

畳敷きがユニーク カプセル旅館京都topics_map

   

日本になかったゲストハウス

 17の世界遺産を有する京都に、従来のカプセルホテルのイメージを覆す「カプセル旅館」が1年前にオープンし、バックパッカーを中心に外国人旅行者の人気を集め、〈外国人旅行者に人気の旅館〉で2010年に1位となった。  創業者の清水慶治氏は、学生時代に世界各地で低料金ながら快適なゲストハウスをいくつも泊まり巡った経験と対照的に、日本にはユースホステルくらいしか存在しないことを残念に思っていた。日本を旅行する外国人にもっと手軽に、かつ快適に利用してもらえる低廉なゲストハウスを提供しようという強い動機を抱き、会社勤めで蓄えた資金をもとに、最初は3室の宿を立ち上げた。夫妻だけで接客・清掃・駅前でのビラ配りなどすべてをこなすことから積み上げて、現在は4館を経営するに至った。

省スペースでも工夫された快適さ:畳カプセル

 日本独特のカプセルホテルに泊まってみたいという外国人旅行者は潜在的には多いが、終電後のサラリーマンが騒がしくて落ち着いて休めないなど、実際には問題もあった。また、低価格帯の旅館には概して外国人に不便なことが多い。そこで、両者を結合して、安心して快適に、日本の伝統である旅館の雰囲気も味わってもらえるよう、独自の宿泊施設を編み出したのである。  カプセルの中は一見狭苦しい印象を与えるが、中に入るととても心地よいことが実感できる。共同利用だが、無料でバスタブ付き浴場が使用できるのでくつろげる。スーツケースも収納できるサイズの鍵付き棚が脇にあるので、身近に荷物の出し入れがしやすい。

   

コンパクトにまとめた二人部屋:旅館エンスイート

 ペアの旅行者向けに、10平米の広さにシャワールーム、トイレ、洗面台などをうまく配置した和室がある。布団は各自で敷くのだが、布団に慣れない外国人でも快適に眠れるよう特殊加工されたマットレスが用いられていたり、床下に収納スペースを設けるなどの工夫も凝らされている。最新式の高圧シャワールームや、全自動のトイレに目を見張る外国人も多い。トラディショナルな部分があって、かつ日本の先端技術が同居する空間である。

  

投稿したくなる宿

 京都での滞在を快適にそして効率的に過ごしてもらうために、この宿を起点とした観光や飲食店などの情報を独自にコツコツまとめあげたファイルは50ページ以上にわたる。口コミでは、この点のほか、低料金での提供ゆえの不便な点を解消するよう精力的に努める従業員の接客姿勢に好意的なコメントが多い。また、施設が清潔で、機能的で、快適であるところも好評だ。動画投稿サイトのYouTube にも多数の投稿がされており、英国BBCのWebサイトでも紹介されている。  この宿では宿泊客に投稿するように呼び掛けているわけではない。それでも多くの口コミで好評を得ているのは「まずはコンセプト自体に工夫が込められていて、それは、お客様自ら”こういうところに泊まったよ”と言いたくなる誘因になっているのではないか」と清水氏は分析する。

  

 

カプセル旅館京都
〒600-8226 京都府京都市下京区土橋町204
TEL/FAX:075-344-1510
URL:http://www.capsule-ryokan-kyoto.com/jp/index.html

アクセス: 京都駅から徒歩8分

姉妹館
・日本における国際水準ホステルの先駆け「Tour Club
・家族でも泊まれるバックパッカー向けの旅館「Budget Inn
・好立地で長期滞在に適した低価格のアパート「The Furnished Apartment

写真:君和田 富美夫

 

PAGE TOP▲

Copyright © 2017 IHCSA. All Rights Reserved.