エコな生活の実践に日本のワザを活かす

2011-07-01

エコな生活の実践に日本のワザを活かす

 

株式会社エコトワザ 代表取締役

大塚玲奈さん

pdficon_large


株式会社エコトワザの代表取締役大塚玲奈さんは、期待される若手起業家として日本の内外で注目されています。いかにも若々しい現代の起業家でありながら、事業のコンセプトを日本古来の経営哲学に見いだしたという大塚さんにお話を伺いました。

 

◆ 御社の事業のコンセプトと日本古来の経営哲学の関係をお聞かせください。

 日本の企業は古くから、例えば江戸時代の近江商人の経営理念である「三方よし」(売り手よし、買い手よし、世間よし)などのように、商取り引きは売り手と買い手の間だけの行為ではなく、同時に自分を取り巻く社会全体への貢献でなくてはならないということを家訓や社訓として商いをしてきました。現代の経営学で言う「社会貢献」「ビジョン」などは当たり前のこととする文化的背景を持っているのです。

 また昔から日本人は自然を尊ぶ伝統・文化により、環境に負荷をかけないビジネスや製品とそれを支える匠の技を育んできました。全国各地の中小企業が持つそのような自然にやさしい技術と製品を、裏側にあるストーリーと共に世界に紹介することで環境問題に貢献したい。そう思って事業をスタートさせました。

日本各地の自然にやさしいエコ商材

◆ 今後日本の経済では「大規模なモノの移動ではない価値観の輸出」が大事とおっしゃっていますが、どういうことでしょうか。

 例えば、食器を安く大量に売るのではなく、日本の食文化ごと好きになってもらうことが大切だと思います。日本は輸出大国ですが、ヨーロッパの国で日本が輸入超過になっている国を思い浮かべてみてください。代表的なのがフランスとイタリアです。遠くても行きたくなる魅力があり、高くても買いたくなるブランドがあります。日本は素晴らしい自然に恵まれており、豊かな文化があります。これからは日本の自然と文化に根ざした製品を、その価値観と共にブランド化してゆくことが重要です。

 

チームワーク抜群のスタッフ陣
(向かって左 小勝直美(おおがつなおみ)さん、右 薗部七緒(そのべななお)さん)

 

◆ 大塚さんにとって豊かな生活とは何ですか。

 モノで言えば良いモノを長く使うことですし、食べ物で言えば身体の中からキレイになるものを食べることです。私は労働と余暇とを分離して、余暇が長ければ豊かだとは思いません。充実した仕事をすることも豊かな生活だと思います。
 大学を卒業する前に交通事故に遭い、回転する車の中で「このまま死んじゃうかも。嫌だ。まだやるべきことをやっていない」(笑)と一瞬思いました。それ以来「生かしてもらった」という気がしていて、自分にできることを頑張りたいという気持ちが強いですね。

◆ 東日本大震災に対する支援活動もなさっているそうですね。

 一般に震災は最初の1カ月が救援期、次の3カ月が復旧期、その後が長い復興期だといわれています。復興期からは、私たちにもできることがあると思っています。5月1日からウェブサイト上で東北の製品を買っていただき、売上げの一部を寄付するSupport Tohoku Campaignを展開中です。7月20日発売の雑誌”eco + waza”でも青森・岩手・宮城・福島製など東北の製品を特集する予定です。環境に配慮した東北の製品とその背景にあるストーリーや価値観をどんどん海外に発信し、被災地へ貢献したいという世界中の方々との橋渡しとなりたいと思っています。

◆ 10年後に何をしているか。ご自分のイメージはどのようなものですか。

 日本の各地には世界レベルの製品とそれを支える匠の技があります。問題はローカルな素晴らしい技術や製品と他の地域の生活者との間に断絶があることです。私たちエコトワザはそのローカルと世界をつなぐお手伝いをしています。これは何も日本に限ることではなく、世界中で同じことが可能だと思いますので、10年後には世界各地でエコトワザを展開したいですね。

Profile


大塚 玲奈 さん

1980年生まれ。10歳までニューヨークで育つ。一橋大学法学部卒業(在学中にカリフォルニア大バークレー校に交換留学)、株式会社リクルートにおいて営業・事業企画を経験。2006年株式会社エコトワザを設立し代表取締役に就任。事業内容は「環境問題の解決につながるような日本の知恵とモノを紹介・販売すること」で、具体的にはバイリンガル雑誌とウェブサイトを通しエコ情報を内外に発信すると同時に、エコロジカルな生活を実践するための商品を通信販売している。

 

株式会社エコトワザ: http://www.ecotwaza.com

PAGE TOP▲

Copyright © 2017 IHCSA. All Rights Reserved.