自然

世界で唯一!近畿大学のクロマグロ完全養殖

2011年4月1日

水産資源枯渇と食糧問題を救う

 世界で唯一!

近畿大学のクロマグロ完全養殖

中トロ1カン!我々はいつまで当たり前のように美味しいマグロを食べられるのであろうか。
ちょうど1年前の3月、カタールのドーハで開催された15回目となるワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)締約国会議では、大西洋・地中海産クロマグロの全面禁輸が話し合われるなど、近年世界的にクロマグロの漁獲規制が強まっている。
クロマグロはその美味しさから、近年欧米やアジア、特に中国の富裕層の間でたくさん食べられているが、依然として一番消費しているのは日本人で全体の約8割を占めている。
そこで、水産資源の増産と自然環境との調和をテーマに「獲る漁業からつくり育てる漁業」の養殖法の研究を続ける「近畿大学水産研究所」の成果と今後の取り組みをご紹介する。

(さらに…)

Newer Entries »

 

カテゴリ最新記事一覧

Copyright © 2017 IHCSA. All Rights Reserved.